<< NetBeans IDE 7.3.1 リリース。 | main | アルゴリズム+データ構造=プログラム (その2) >>

アルゴリズム+データ構造=プログラム

0

     アルゴリズとデータ構造の古典的な教科書と言っていい『アルゴリズム+データ構造=プログラム』(ニクラウス・ヴィルト著、日本コンピュータ協会、1979年)という本がありました。
    中身は本のタイトルの通りアルゴリズムとデータ構造についてPascal言語で説明されています。Pascal言語もヴィルト氏の開発したものです。
     現在は、入手したくてもまず不可能です。
     しかし、ヴィルト氏は、この本の内容を後に開発したModula-2言語とOberon言語で書き直しています。このうちModula-2言語版は邦訳本があり現在も入手可能です。邦訳本は『アルゴリズムとデータ構造』(ニクラウス・ヴィルト著、近代科学社 、1990年)です。

    また、Oberon言語版はPublications by Niklaus WirthでPDFが公開されています。『Algorithms and Data Structures (1985) (Oberon version: August 2004)』です。

    コメント
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>